【直感線】色々ありすぎてどれが直感線かわからなくなりそうなので纏めてみる。

直感線

いろんな直感線があるのですが、どれがそうなのか?もよくわからない人向けの直感線とは?っていうのを纏めてみました。

sponsored link

直感と、霊感の違い。(ここでの定義)

直感線とは、基本的に直感がいい人のことを指します。

そもそも、直感とはカンが鋭いっていう部類でしょうか、その辺から、ギャンブル線とかも呼ばれているそうですね。

しかし、直感線が発達しているからといって、霊感があるっていうのはちょっと違う感じがします。

ここで霊感と直感の定義なのですが・・・・・・。

霊感にも種類があります。

霊感の中のひとつに直感というものがあります。

ですから、幽霊がみえるとか・・・神さまをみるとか・・・そういう類は直感線の人にはあんまり?縁がないように感じます。

余談ですが、私の師匠は素敵な仏眼相を持っています。めちゃくちゃきれいな美人さんの目をしている仏眼相です。(霊感バリバリ凄い人ですが、直感もすこぶるすごいです。)

sponsored link

健康線から出来上がる直感線

直感線はいくつかの線で組み合わさってできているケースが結構多いです。

健康線と影響線で出来上がっている直感線

【直感線】影響線と健康線によって直感線は生まれる?このように、直感線というよりも、健康線と影響線で出来上がっている直感線です。

ただ、このように出来ている場合は、影響線としての意味の方が強いですので、直感線と呼べるかどうか・・・?謎です。

このケースの場合は、直感線というよりも、影響線として読みます。

健康線と人気線から生まれる直感線(一番多いケース)

【直感線】人気線と健康線が繋がって直感線になる。影響線と一緒に人気線がいっぱい刻まれている人がいます。

その人気線の一本が(太い赤い線で書かれています。)健康線(ピンク)に流れ込んでいる場合、これは直感線となります。

こういう線の方は、人気商品のはやりすたりに直感が働いたり、客商売で「この人には売れるかも!」というカンが働きやすかったり、お商売に関することで直感を働かせることが多いです。

マーケティングが得意な方には刻まれています。

この線を持ち「霊感あるんです」とおっしゃった方はおりませんが、社長業をしている方などにも持っている方が多いので、感覚が優れている人に強く出やすいのだと思います。

また、不健康なタイプが多いですので、健康には気を付けましょう。

普通の直感線

普通の・・・といいますか、直感線が独自に成立しているケースです。

月丘から水星丘へいく直感線

【直感線】ストレートな直感線、あんまり見かけない。基本的には、先ほどの健康線による直感線と同じ意味になります。商売に関する直感に優れていると言われています。

ギャンブル線と呼ばれるのはこの線のことなのかなあ?と思います。一発逆転のような線にみえますし・・・・・・。

綺麗に弧を描くことは、月丘がきれいに発達することによって線が入りやすくなると思います。

そもそも、月丘がよく発達していること事態が、直感につながりますので、確かに、このようにきれいな弧を描く場合、直感はあって当たり前だよなあ・・・・・・と思いました。

月丘にそって直感線がある

【直感線】月丘に沿うようにある直感線月丘を囲うように線ができる直感線です。地丘から第二火星丘と月丘の間に向かいます。

このタイプも直感が鋭いタイプです。

ただ、これによって商才を得るような水星丘につながる直感線とはちょっと違います。

もっと神秘的な直感線の類です。(なんといったらいいか難しいですね・・・)

私的には、ご先祖様に守られている(地丘なので)とか、神秘的な体験が多い人に多いとか言いたいのですが、私が後天的に作り出した直感線のひとつなので、占いなどの直感や予知の類の人は、こうした直感を持っていると思います。

占いやりまくってるとでるかもしれません。

直感線から水星丘へのびる線

このように直感線の上に財運線が伸びている場合、直感によって財を得る、お金を得る、仕事を得るという意味になります。

直感をしっかりお金にするための手段を持っている人になりますね。

また、直感によって財を守ることにも繋がりますので、ギャンブルをする人には必須かもしれません。

見逃しやすい・・・細い直感線

ちょっとだけ手の側面にあります、そして、そこまで太い線にはなりません。ガビョウの先でちょちょっと線を描いた?みたいな細い線です。

見逃しやすい線ですので、しっかりみてくださいね。

この線も直感線のひとつです。

直感が働くタイプに多いですし、人の心を見透かすタイプです。

心理学を直感的に理解している人に多い手相ですね。

sponsored link

直感線がスターになっている

先ほどのガビョウの線のような直感線がスターになっているケースがあります。

こうしたケースも直感が強い方が多いですし、芸術的なことで結果を出すことができる相になります。

sponsored link

私の手の直感線は後天的に作り出されたもの。

かなり複合的に直感線がいっぱいあります。

直感線がある人は、ひとつだけっていうわけではないのかもしれません。

占いをしている人がこうした直感線を持っている場合、とてもありがたいことだと思います。

では、私自身が直感が凄まじいか?というと、周囲の人曰く、直感はいいらしいです。

霊感ある方なども、見えてないのになんでしっかり対処しているのか・・・?と疑問に思うらしいです。

人の気持ちはよく見抜く?というか察しますが、基本無視します。というのは、見抜いたからと言ってそれが妄想なのか想像なのか事実なのか?よくわからないからです。(知能線が真横に走っているし、水星丘へ登る部分もあって、割と現実主義者なところが強いのです・・・・・・)

唯一、霊感らしい!直感らしい!ものがあるとしたら、夢見ぐらいでしょうか。

予知夢をよく見ます、というか、毎日夢の記憶をする人ですので、そういったところで、直感や霊感らしきものがあるのかなあ?と思います。

直感からはズレてしまいました・・・・・・。

姉と私の直感線を見比べて。

私の姉も同じように健康線と人気線による直感線があります。(父母にはありません。)

子供のころから姉と私の手には人気線があり、大人になってから健康線が刻まれるようになりました。

ですから、健康線と人気線による直感線以外の直感線は、私自身が後天的に占いによって作り上げた手相となります。

占いをする=直感が鍛えられるっていうのはあながち間違っていないのかもしれません・・・!

そもそも論。

そもそもなのですが、月丘にたくさんの線がでている時点で直感がある人は多いのだそうです。

人気線は、人の気を引くということが上手(感覚が豊かでなければ難しいことです。)であったり、寵愛線と呼ばれるのも、天が味方してくれる何かがあるのかもしれません。

ですから、水星丘へ流れ込むことによって、商才となったり、財運となる直感線となるのですが、それは結果論であり、月丘自体に線がある=感覚が豊かで直感があると読んでしまっていいのではないかなあ・・・・・・と最近思います。